FC2ブログ

2016年 課題曲について


2015年9月12日

関係各位
一般社団法人 全日本吹奏楽連盟
理事長 丸谷明夫

2016年度課題曲について


 2016年度課題曲に決定していた『「蒼昊(そうこう)」~誇りを胸に』について、作曲者本人から「作品の旋律の一部が他曲と酷似している」という申し出がありました。
 そこで、臨時理事会を開き精査・確認した結果、酷似した旋律と判断し、入選・課題曲とすることを取り消しました。
 なお、本人から辞退の申し出もありました。

 代わりの課題曲には『マーチ「クローバーグラウンド」』を選びました。
 関係の皆様にはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。

以上


※2016年度課題曲は、2016年1月下旬出版・発売予定。


(吹奏楽連盟、丸山氏の発表より)

 
スポンサーサイト



パワーブリーズ

「長いフレーズを吹ききれない」「ロングトーンしていて音程がゆれる」という方はいませんか?

管楽器をやっていると、初心者の方は疲れてしまうことがあると思います。
でもそれは、ごく自然なことなんです。ロングブレスダイエットなんて言葉があるように、ブレスして息を吐くということは結構な体力が必要だからです。



たくさん息を吸ってたくさん息を吐く練習をしていると自然と肺活量も増えてくると思います。それに次いで大切なことは腹筋、肺筋、横隔膜を自由に使えるということです。

これらを鍛えていなければ、やはり息がもたなかったり、ロングトーンで音程が安定しなかったりします。
音の高さや強さ長さが変わることは、これらの肺を取り巻く筋肉に対しても負荷が変わることになります。
ずっと楽器を吹き続けていても、同じような負荷しか与えられていなければそれは、今以上に肺周辺を鍛えることにはなりません。

軽いダンベルから、ある程度重いダンベルへ変えないと筋肉がつかないのと同じ原理です。



最近、プロの金管楽器の演奏家の間でも話題のグッズがあります。

それは..

パワーブリーズという呼吸に使用する筋力を鍛えるハンディ型の器具です。









ブレスを鍛えて安定したロングトーンと伸びやかな音を手に入れる

薬を使うことなく運動中の呼吸を快適にし、持久力をアップすることができるため、 運動能力のスピーディーな向上につながります。 

※肺気胸の既往歴があるかたは、使用をご遠慮ください。 


呼吸を快適にし、持久力、パワーともにアップさせ、運動パフォーマンスをスピーディーに向上させます。 

腹筋、肺筋、横隔膜を強化する肺機能強化トレーナー。最新の人間工学に基づき、くわえやすい抗菌マウスピースや気流構造の改善などの機能をプラス。レジスタンストレーニングの原理を応用したパワーブリーズは、呼吸筋に「均等的過負荷」を与えて筋力のパワーや持久力を向上させる。運動中の呼吸は、手足などの筋肉から血液を奪う。パワーブリーズを使用すれば呼吸の効率が良くなるので、手足への血液循環が良くなり、運動能力をアップさせることができる。フィットネスタイプは、健康で、運動能力を向上させたい方向け。呼吸の改善度に応じて調節可能な負荷システムが、段階的にレベルアップするトレーニングをサポートしてくれる。 




【使用方法】
(1)マウスピースを口にくわえて1日30回×2セット(2)トレーニングの理想負荷レベルは、30回を連続して行い、 やっと30回を行うことができる負荷レベルで呼吸します。(3)呼吸方法は、素早く一気に吸い込みます。(水泳やカラオケなどの息継ぎと同じく)(4)呼吸を吐くときは、吸い込んだ空気を全部吐き切ります。

ダンベルに色々な重さがあるように、パワーブリーズにも色々な負荷があります。

軽負荷
初心者の方にオススメです。
【実際に軽負荷のパワーブリーズを使ってみた方のレビュー】緑を父にプレゼントしました。私自身は歌を歌い、肺活量と声量アップの為にと真ん中の青(中負荷)を数年愛用しています。シンプルにして、効果絶大。父の肺活量は2週間で1.2倍になり、2キロ痩せ、歩く距離と速度も上がってきました。それぞれの方の体力にあった負荷を調整出来るのがいいですね。手入れもシンプルで、持ち運びも出来る。スポーツ、音楽、アンチエイジング全てにオススメです。(amazonより)


中負荷
楽器経験者や肺活量に自信のある人はここからはじめてもよいと思います。
【実際に中負荷のパワーブリーズを使ってみた方のレビュー】高評価のレビューを読み、半信半疑ながら買ってみましたが(高値に震えつつ・・・)確かにすぐ効果の出る商品です。トレーニングを終えた後、呼吸がラクになります。無負荷になった瞬間、深く息を吸い込むことができますし発声もしやすくなった気がします。この嬉しさを励みに、ずっと続けていけそうです。



重負荷
これはプロや、パワーブリーズで肺活量を鍛えていた人におすすめです。

70kg以上の体格の大きな方におすすめです。これはアスリートの方でも負荷が強いと感じるので、継続するためにも負荷を少しずつ上げることができないので、一般的な運動される方には、 フィットネス(青)をおすすめします。 

初心者の方は最初からこれを選ぶと、少し苦しいかも ..


(引用:Amazonより)

FACEBOOKはじめました
Twitter はこちら

目次はこちら

高級楽譜ホルダー

舞台の上でシックに決めたい時、女性ならドレス、男性ならスーツで演奏しますが折角、かっこよくしたのに譜面が派手で衣装にうまくマッチしないことがあります。

そんな時は譜面隠しを使ってみてはどうでしょうか?

実際に使っている人の感想

商品名通り高級感があり、楽譜をおしゃれに持ち運べます。オケの練習用に使っていますが、しっかりしているので書き込みもしやすいです。

息子も別のオケで弾いているのですが、私のを見て欲しい!と言うので、もう一つ買うことになりました。

ただB4の楽譜が増えてきたので、B4版も作って頂けると嬉しいです。

(Amazonより)

この楽譜ホルダーは冊子や本になっている楽譜、見開きで演奏可能な楽譜用です。何枚もの紙をいれて使用する方は別の○○を見てください。

プロフィール

BrassMusic Hide

Author:BrassMusic Hide
ブラスミュージックネットでは、
ある音楽家が、吹奏楽・ブラスバンドに役立つ管楽器情報情報をお届けいたします。
各楽器のプロからもワンポイントアドバイス、日々の練習のあれこれ、質問にもお応えしていきたいと思っています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR